loading

ABOUT

IKEMOTO MIWA GLASS STUDIO | 池本美和グラススタジオ

ikemoto-miwa.com

glass artist池本 美和/IKEMOTO MIWA

池本美和グラススタジオは、ガラス作家池本美和がデザイン、制作する、グラスアートブランドです。主にアートワーク(建築空間、パブリックスペース等)、プロダクション(日常使いのテーブルウェアー、記念品等)に主軸を置き、吹きガラス、コールドワーク等多くのガラス技法を組み合わせ、オリジナルガラス作品を提案しています。また、ガラス作家として、ガラス文化、地方創生等文化振興に関わる活動を行っています。

  • アートワーク(建築空間、パブリックスペース、個人邸、インテリア等)建築空間、パブリックスペースの中に作品を設置する場合、設計の段階から関わらせて頂き、その空間や雰囲気に合わせてサイズ感、色合い、技法を選択して、オリジナルガラス作品をデザイン・制作しています。柔らかく透明感のあるガラス素材の魅力を最大限に生かし、空間のイメージに溶け込むように手作業で細部まで調整し表現することを心がけています。
  • プロダクション(テーブルウェアー、記念品等)日々の生活の中で、ご家族とのお食事の時間、おひとりでゆっくり過ごすリラックス時間、特別な記念日等、“人生の大切なひととき”を楽しみに過ごせるアイテムを提案しています。手作りならではの温かく柔らかいガラスをぜひ手に触れてご利用くださることを望んでいます。
  • ガラス文化振興・地方創生・異業種交流ガラス作家として、きららガラス未来館(小野田ガラス株式会社)、山陽小野田市と連携して、地域の文化振興活動に取り組んでいます。
    異業種の方々とコラボレーション(照明、ガラス楽器、地域特産品、素材開発等)やガラスをテーマとしたイベント企画、記念事業オブジェ制作等のコンサルタントも行っています。

 

756-0817 山口県山陽小野田市小野田7534-47534-4 Onoda,Sanyo Onoda-City,Yamaguchi,756-0817,Japan

  • MOBILE/090-2861-1727
  • FAX/0836-88-3848

BIOGRAPHY

1997
富山市立富山ガラス造形研究所卒業(財) 富山ガラス工芸センター勤務
2007
東京ミッドタウンコレクション(東京)
2010
セントレジスホテル大阪 アートワーク(大阪)
2013
マンダリンオリエンタル上海浦東 ガラス大壁画アートワーク(中国)
2013
ANAインターコンチネンタルホテル大阪 アートワーク(大阪)
2014
Japanese Traditional Craft Art and Design(フィンランド)
2015
富山ガラス美術館 アートパサージュ(富山)
2016
プリンスギャラリー東京紀尾井町(東京)
2017
銀座レカン シャンデリア アートワーク(東京)
2018
東京會舘(東京)
2018
セルリアンタワーホテル東急渋谷(東京)
2018
現代ガラス展in山陽小野田特別作品展 山口県立萩美術館・浦上記念館(山口)
2019
Light-Seidan-シャンデリア制作(千葉)
2020
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート ベイウィング アートワーク(沖縄)
2020
ザ・リッツ・カールトンホテル西安(中国)

AWARD

2001
第3回現代ガラスの美展IN薩摩 審査員特別賞(鹿児島)
2001
第19回朝日現代クラフト展 準グランプリ(東京/大阪)
2001
第1回現代ガラス展inおのだ 準大賞(山口)

池本美和 プロフィール[PDF]